HASIGOLOG

ITベンチャーの人事が考えるグループワークの目的とは【就活生向け】

企業の選考を受ける上で今やほとんどの会社が行っている「グループワーク(以下GD)」

実践的な課題を出す企業もあれば、”それ考えてどうなるんだ!?”って思ってしまう意味不明な質問をする企業もあると思います。

__今回、私たちは「採用担当者の”気持ち”を知ってもらう事」によって学生に”より充実した”就活生活を送ってもらたら、と考え就活生向けのセミナーを開催いたしました。 __

第一回の”ハシゴセミナー”は”サイバーエージェントの新卒採用担当者”をゲストに

”何故”企業はグループワークを行うのか?採用担当者はどこを見ているのか?

というお題で開催しました!

今回のブログは、そのイベントレポートと共に、講演の内容を少しだけ公開しちゃいます!

※あくまでも内容は弊社採用担当の個人的な意見です。ご了承の上でお楽しみ頂けると幸いです。

itventure01

自分を〇〇に例えながら1分間で自己紹介をしてください。

まず参加者の皆様にはこんな質問を交えて自己紹介をしてもらいました。

自分を野菜に例えると何ですか?電化製品に例えると何ですか?色に例えると何色ですか?

など、もはや面接では鉄板になりつつある質問だと思います。

この質問の意図は

【答えをあらかじめ用意できない質問をし、その場で考えさせたい。】

という狙いがあります。。

そんな質問をすることによって何が見えてくるのかというと

1、発想力の速さ(頭の回転の速さ)

2、発言の整合性がとれているか確認するため。

の2点が主なところです。

人の本質的な能力になりますので、準備で取り繕うことのできない部分なのかもしれません。

・それでも苦手な人はどうしたら良いのか?

・企業はそれを見る事によってどんな人を欲しいと思うのか?

・完璧な回答をすればいいってもんじゃない!

・企業はどんな人が欲しくて、この様な課題を出したのか?自分のどんな面を見せたら良いのか?

などなどの事をお話しさせて頂き、それを踏まえてグループワーク開始です。

DSC 0247 Fotor-500x331

〇〇に最も必要な能力を答えなさい。

GDの種類は大きく分けて4種類あります。

◇自由討論型

例:〇〇に”最も”必要な事を答えなさい。

◇ディベート型

例:〇〇という制度を維持するべきか?廃止するべきか?

◇選択型

例:これから〇〇をすることになりました。次の一覧の中から持っていくものを4つ選んでください。

◇課題解決型

例:〇〇の売り上げを◯倍にするには?

そして今回のお題は〇〇に最も必要な能力を答えなさい。(お題は非公開ですごめんなさいm(._.)m)

自由討論型と言われるお題です。こちらも元の能力よりも人間の本質を見極めるような課題ですね。

結論この問題に正解はなく、「この答えが正解だ!」と思わせる整合性を取られた説得や、その答えを導くためのプロセスが重視されます。

今回の制限時間は20分と短い時間で考えてもらいました!

DSC 0253 Fotor-500x331

DSC 0257 Fotor-500x331

DSC 0258 Fotor-500x331

DSC 0271 Fotor-500x331

DSC 0274 Fotor-500x331

DSC 0277 Fotor-500x331

参加者のグループはまずペース配分を考えその後、とにかく意見出し。

課題に対しての考え方の柱を3つ立て、それぞれに特化しているかを考え答えを導いていました。

そして20分が経ち発表へ!

DSC 0290 Fotor-500x331

グループワーク運要素が強い!

ここで採用担当者から、フィードバックです。

ちなみに今回のお題は「サイバーエージェント2016年度新卒採用」のグループワークで出された課題でした。

フィードバックで特に学生に伝えた事はGDは”運要素がとても強い”という事です。

その理由は面接と比べると”自分がコントロールできる範囲が極端に狭い”からです。

その中で、どうすえば良いのか?という事は採用担当者がどこを見ているのか?何を求めているのか?という事がわかれば、ゴールから逆算して自ずとわかってくるはずです。

フィードバックに加え、CA採用担当者から

・GDの際、採用担当者はどこを見ているのか?

・新卒採用において一人あたりいくらのお金がかかっているのか?

・面接しかやらない企業はあるが、GDしかやらない企業はない。それではなぜGDを行うのか?

・企業側のGDの目的は大きく2つある。

という大きく4つの議題に対して解説しました。

今まで聞きたかったけど、聞かなかった事”なんでも”お答えします。

最後に行ったのは質問コーナーです。

学生のみなさんは質問コーナーの際、”気になること”ではなく”聞いた方が良い気がする事”しか質問できない人いるのではないのでしょうか?

こんなこと聞いて大丈夫かな?失礼じゃないかな?”そのくらい自分で調べろよ”なんて思われたらどうしよう。

そんな心配のせいで今まで聞けなかったぶっちゃけ質問に全部答えるコーナーです!

学生からあった質問をいくつか紹介します!

・GDで発表者になるべきか?評価は変わるのか?

・ESはどんくらい見られているのか?

・学歴フィルターは存在するのか?

・学校枠/体育会系枠は実在するの?

・長期インターン優遇はあるか?

・GDで共通の評価項目はあるのか?

・どんな人と働きたいと思うか?

・内定を出す時期は?

・ゲストさんの趣味は?

などなど、たくさんの質問をいただきました。

中にはそんなの聞いてどうするの? って思う様な質問もありますが(笑)

当記事には回答を載せることはできませんが、なんでも聞いて良いと言ったからには全て正直にお答えさせて頂きました。

今回の参加者の満足率はなんと100%

今回のセミナー、参加者アンケートでの満足率はなんと100%。

参加者の方々に頂いた意見の一部を紹介いたします!

Q-本日のイベントで満足したところを教えてください。 ◇採用の裏側が見れました。 ◇GDに関する悩みだけでなく、就職活動に関する悩みまで解決できた点が非常に満足できました。無料でこんなにタメになる話が聞けるとは思っていませんでした。実際、普通の人事担当者に聞くと言って頂けないことまで、回答して頂けたのは本当にうれしかったです。 ◇普通では聞けない話も聞けた上に遅刻してきた私にも親切に対応してくださったので本当に嬉しかったです。 ◇実際の就活事情を分かりやすく、恋愛に例えて下さったのがとても印象に残りました。また、最後の自由な質疑応答の時間も知らなかったことが知れたのでよかったです。

参加してくれた皆様本当にありがとうございました!

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page