HASIGOLOG

【就活生は必須?】OB訪問って知っていますか?

もうすぐ17卒の就職活動スタートになりますが

みなさん「OB訪問」ってご存知ですか?

今回は就職活動には欠かせない「OB訪問」についてご紹介します。

そもそもOB訪問ってなに?

987eca87017b5f2fa265f89558d4724a s-500x375

OB訪問とは、興味のある業界や企業で働いている先輩を訪ね、実際の仕事内容、社内の雰囲気などを知り、「業界、企業研究」を行うことです。

OB訪問のメリット

66cf48d9bc8adaa96ed6029828b93c21 s-500x334

OB訪問に行く事での得られるメリットは以下のものが考えられます。

リアルにより近い企業の情報が得れる

OB訪問を行う事で企業説明会などで聞いた、 オフィシャルな情報よりもよりリアルな実際の仕事内容や社内の雰囲気について知る事ができます。

実際に働いている社員の方から聞く事でより理想と現実のギャップを小さくする事ができます。

面接に慣れる事ができる

今、コミュニケーション能力に自身がある方、ない方。様々いると思いますが、就職活動の際の面接で話す相手は社会人です。
友達同士と話すのとは、もちろん違います。

なので、OB訪問を通して社会人と実際に話す中で、社会人と話す事に慣れる。面接に慣れる事ができます。

また、自分の将来像や考えを社会人に話す事で、自分の考えもまとまり、要点を抑えて上手く話せるようになります。
OB訪問した際には自分の志望動機と自己PRを聞いてもらいましょう。

内定をもらえる?

OB訪問を行う事で、実際に自分を企業の方に見てもらい、訪問したOBの別の人事の方を紹介してもらう事もあるそうです。
そこから志望している企業の選考を有利に進めることもできるそうです。

また、自分を評価してもらう事を意識して会話する事で「自分を売り込む力」自分を魅力的に話す能力がついていきます。

OB訪問の流れ

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b s-500x356

OB訪問は以下の流れで行っていきます。

①行きたい企業のOBと連絡をとる。

②日程や場所の調整をする。

③実際に会う。

ここから自分を売り込めた方は、また別の方を紹介して頂いたり、日程を改めて、お話しする機会を頂けることもあります。しかし、どうやってOBと連絡を取れるようにするのか。紹介していきます!

OB訪問ってどうすればいい?

OB訪問は以下の様なやり方が考えられます。

通っている大学から連絡をとる

サークルの先輩や、ゼミの先輩などの人脈をフルで使い連絡先を知る。

自分の通っている大学の就活課から、OB訪問リストを見せてもらい連絡をとる。

イベントに行く

企業の合同説明会や様々なイベント、インターンシップなどに行く。

それらのイベントでは企業の人事の方や社長の方がいらっしゃる事は多くあります。

そのような機会で勇気を持って話かけたり名刺交換をする事で、食事に誘われたり、話を聞いてもらえる機会を作ることもできます。

イベントに足を運び、実際に企業の方とお話しする機会を得るのも一つの手ですね。

編集後記

いかがでしたか?

OB訪問は最近やる人が減っているそうですが、やるメリットは充分あるのではないかと思います。

OB訪問は今からでもすぐに実行できるので早速動いてみてください。

また、行きたい業界・企業が決まっていない人は今一度、自己分析や、イベントに足を運ぶなど様々なきっかけを作ってみましょう。

大学生であればいつかれでも出来る事なので

是非、早めから取り組んでみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事

就活=大学4年生じゃない。理想と現実の罠

【現大学3年生必見!】18卒の就活はいつから始めたらいいの?

CyberZのオフィス行ってきた【OPENREC STUDIO編】

【施設紹介】サイバーエージェント アドテクスタジオのオフィスに行ってみた!

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page