HASIGOLOG

【EU離脱/イギリス滞在】 日本人留学生に聞く!EU離脱の影響とは!?

こんにちは!たえぴょんです彡

この頃は雨が続いて大変ですね・・・( ;∀;)!

昨日も私は突然のにわか豪雨に打たれて大変でした・・・

来る日も雨、雨……

そして、雨が続くと言ったら・・・

今、注目の的であるイギリスですね!!!

(小雨が多いだけで、実際年間降水量は東京のほうが多いらしいです・・・)

そこで!!今回は、

イギリス滞在歴1年の日本人留学生に聞く!!

EU離脱の現地での影響は!?

特集です!!!

インタビューを受けてくれる方はこちら! 0eebe17fffe7732e36d0549993ec318c-500x362松本美優さん ニックネームぽんみゆ 高校は、スイスの日本人学校を卒業。 ロンドン芸術大学に在籍中。現在夏休みで日本に帰省中

かわいいですね・・・!

HASIGOインターン生の、愛称ぽんみゆさんです!

かわいさと芯の強さを持ち合わせた最強の癒しキャラです!!!

この記事ではイギリスへ留学へ行く経緯も踏まえながら

現地で感じるEU離脱の影響について聞いていきたいと思います!

今回は、同時にEU離脱の背景と今後の流れについてもまとめています。

是非ご覧ください!

【結局どうなるの?】EU離脱と今後の流れについて

EU離脱による現地での影響が気になる方はもちろん、留学に興味がある方もぜひ参考にしてくださいね!

イギリス留学までの経緯

ーー Qよろしくお願いします!現在の在籍はロンドン芸術大学ですか・・・! ーー カッコいいですね!!どういう経緯で入学を決めたんですか?

もともと芸術に興味があって、美術を専門的に学びたいと思っていたんです。

でも、何かに特化するだけではなく、広い視点も身に着けたいと思っていて・・・

留学にも興味があったので、海外でかつ1年目は教養を学ぶことができる美術大学を選びました!

ーー Qそうなんですね・・・!最初からイギリスの大学に行きたかったんですか?

いえ!違います!

まず、イギリスがどんな国かもよくわからない状況でした!笑

ーー Qすごい行動力ですね・・・!実際、イギリスにいってみてどうでしたか?

イギリスって、人が冷たそうとか、料理がまずそうだとか、いろいろなイメージがあると思うんですが、そんなことないです!

実際優しい人が多いし、料理もいろいろあっておいしいです!じゃがいもとかは特に!笑

ただ天気が悪いのは事実で、私の地域では、晴れたときには、みんなTシャツビーサンで、お祭り騒ぎになります!冬でもです!笑

ーー それは面白いですね…!笑 日本にいたままでは、なかなか知りえない情報でした・・!笑

ーー それでは、早速今日のメインテーマであるEUの離脱問題についてお話を聞いていきたいと思います!

ronndonn3-500x375ロンドンの青空!

EU離脱問題について

ーー QまずEU離脱の背景について、移民問題という言葉をよく耳にしますが、やはり移民の方は多いのでしょうか?

多いですね!地域によって様々ですが、アジア系やイスラム系など様々な移民の方がいらっしゃいます!

ーー Q移民問題って具体的にどんなものでしょうか…?

移民問題でよく話題になるのが、社会保障費と、治安維持です。

社会保障費の問題は、イギリスの充実した社会保障を求めて移民が増加した結果、国民に社会保障が回らなくなってしまうという問題です。

治安維持に関しては、近年テロが頻発していることで、不安が大きくなっていますね・・・。

ーー Qなるほど!ぽんみゆさんが現地にいて、移民問題を体感したこととかはありますか・・・?

移民問題といえるかはわかりませんが、人が多すぎて救急車が間に合わなかったという事例は聞いたことがあります。実際病院に行ったときも待ち時間が長いなとは感じますね・・・!

ただ、前年までは医療費は無料でしたが、今年からは、留学生も保険料を払う制度には変わりましたね。

ronndonniminnnnnnn-500x345授業風景。様々な国籍の方が授業を受けていらっしゃいますね!

ーー Q続いて、EU離脱までの流れについて伺いたいと思いますが、離脱が決まったとき周りの反応はどうだったんでしょうか・・・?

正直、まさか・・・!という反応でしたね!

EU諸国とは経済的な繋がりも強いので、なんだかんだ脱退しないだろうと考えていました・・・。

ーー Qぽんみゆさんの周りでは、残留派と脱退派どっちが多かったんですか?

私の周りは学生が多かったんですが、ほぼ残留派でした!

脱退派は年配の方が多いイメージですね!

ーー Qそうなんですね!やっぱり学生にとったらイギリスがEUに残留するメリットのほうが大きいんですかね・・・?

そうですね!やっぱりロンドンは経済の中心なので、将来就職して移り住みたい人は多いんですよね!あと、学生にとっての楽しみに旅行がありますが、離脱後は気軽にできなくなっちゃいますよね・・・

純粋にイギリスに住みつづけられるか心配してる人も多いです!

ーー QEU離脱が決まった後に現地での影響はありましたか??

まだ正式に決まってはないので、本格的な影響はこれからでしょうが・・

一日本人留学生としての実感ですが、円高ポンド安で生活費が低くなりました。去年の冬と比べて1ポンド50円程安くなったので、家賃も10万円から7万円ぐらいに落ちましたね・・・!

ーー Q円高ポンド安の影響はやっぱり大きいんですね…!イギリス国民の反応はどうでしょうか?

今は政治的にも揺れていて、国自体の方針もはっきりとしてないので不安は広がっていますね。

ーー ありがとうございました!

ーー 最後に、ぽんみゆさんの今後についてお話伺わせてください!

0cad6198bedfce180482210ef0ec1e31-500x375 ロンドンの夜景

最後に

ーー Q国際経験豊かなぽんみゆさんですが、将来はやはり海外で活躍されるんでしょうか?

いえ!日本でデザイナーとして活躍していければと思っています!

海外に出たからこそ、日本の良さがわかることもたくさんあって、海外で培ったことを日本で生かしたいです。

私は根本的にものづくりが好きなので、面白いものを生み出す仕事にかかわっていければと思います!

ーー Q素敵ですね!最後に!ぽんみゆさんから記事を読んでいる学生に一言お願いします!

とにかく行動すること!ですね!

私は決めたら考える前に行動するタイプですが、動き出しさえすればどうにかなります!

せっかくの人生なので、やらないで後悔することだけはもったいない!

みなさんもぜひやりたいと思っていることには挑戦してみてください!!

ponnmiyusakuhinn-500x398ぽんみゆさんの作品 ペンギンブックス装丁のデザイン

いかがでしたか?イギリス現地に滞在している方のお話を聞くことで、

EU離脱問題が、よりリアルに感じられたのではないでしょうか?

ぽんみゆさんの言葉で背中を押された方も多いと思います。

思い立ったら、とにかく行動!ですね!!

ronndonn4-500x375ロンドンにて友人と

最後に、こちらぽんみゆさんのポートフォリオサイトです!

https://miyumatsumoto.tumblr.com/

上記以外の作品もたくさん載っています。とても面白いので、ぜひご覧ください!

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page