HASIGOLOG

企業が求める「リーダーシップ」を持つ人材とは?

リーダーシップが求められている

businessmen-152572 640

“リーダーシップを持って行動できる人”

今、上記のような人を採用したい企業は増えています。

やはり、自分で考えて主体的に行動できる人はどんな組織でも重宝されるのではないでしょうか?

そこで、今回は

①リーダーシップとはなにか?

②組織のうち何人がリーダーシップを持つべきか?

③リーダーシップを身につける方法は?

の三点について、書いていきたいと思います。

リーダーシップとはなにか?

“リーダーシップ”とはどのようなものでしょうか?

もちろん、人それぞれリーダーシップの発揮の仕方はあります。

ただ、僕は 組織の目標に向けて、周りの人を巻き込みながら成果を出す ということが、リーダーシップの前提にあると思っています。

メンバーそれぞれが、個性を発揮しながら行動できている組織は理想的です。

ただ、その行動の一つ一つが成果に繋がっていなかったら、意味はありません。

組織をより良いものとするために、“組織の成果を意識したリーダーシップ”は大切な要素となります。

リーダーシップを全員が持つべき理由

meeting-1219540 640

上記のリーダーシップにおいて、僕は「組織の全員がリーダーシップを持つことが大切である」と思っています。

理由は大きく二つあります。

一つ目の理由は「一人より、複数人で考えた方が良い案が出る」です。

現場で動いている人の意見と、管理者として動いている人の意見。

マーケティングをしている人の意見と、エンジニアの人の意見。

など、人それぞれ価値観や考え方は異なります。

一人の意見では、どうしても偏った考えになってしまいますが、メンバー全員が、それぞれベストだと思う意見を出し、それらを混ぜ合わせることによって、より良い意見が生まれるのです。

二つ目の理由は「全員が主体性を持つことができる」です。

少しでもわからないことがあると、自分では考えず先輩や同期に教えてもらったり、ミスをしても「◯◯さんに言われてやった」と言い訳する人を見かけたことがあるかと思います。

このような人はなかなか成長できません。

また、いちいち聞かれている側からすれば、余計な仕事が増えてしまうことになります。

そのため、一人一人が自分の頭で考えて行動することが大切になってくるのです。

リーダーシップの4つの要素

それでは、リーダーシップを身につける上で、どのようなことを意識すれば良いのでしょうか?

当たり前のことですが、日頃からリーダーが担っている役割を意識して行動すれば、リーダーシップは身につきます。

それでは、リーダーは具体的にどのようなことを行っているのか?

僕なりにリーダーの役割を4つにまとめてみました。

1.目的/目標を提示する

“なぜこの組織は存在するのか?”

“どこを目指して、進めば良いのか?”

がわかっていないと、組織は動けません。

そのため、先ずは全員が納得できるような目的/目標を立てることが、成果を出す上での前提となります。

2.先頭を走る

授業中、静まり返った教室の中で挙手をすることは、気恥ずかしくて、なかなかできません。

しかし、誰かが既に手を挙げていたら、どうでしょうか?

人は先頭を走っている人を見ると、自分もやろうと思いやすくなる生き物です。

ですので、組織が成果を出す上でも先頭を走るリーダーシップが大切になります。

3.決断をする

なにごとも行動をしなければ始まりません。

決断をすることは責任を伴うため、避けたがる人が多いですが、そもそも決断して行動をしてみないと、失敗するのか成功するのかもわかりません。

まずは決断をして、失敗してもそこからの学びを大切にすることが、成果を出す上で必要不可欠です。

4.きちんと伝える

“言わなくてもわかる”と言った関係を理想とする人もいるかと思います。

もちろん、恋人や友人間においてはそれでも良いのかもしれません。

しかし、価値観や考え方が違う人たちが、一丸となって同じ目標に向かう上で、曖昧な情報伝達では、ミスが起こす原因になります。

そのため、きちんと意見や進捗、方針を伝えることが重要となるのです。

学生時代からリーダーシップを身につける

business-idea-647205 640 (1)

リーダーシップを発揮できる人は、どんな組織でも重宝されます。

当然、企業はそのような人を欲しがります。

そのため、学生時代から

1.目的/目標を提示する

2.先頭を走る

3.決断をする

4.きちんと伝える

と言ったことを意識し、リーダーシップを身につけることをお勧めします!

ぜひ、参考にしてみてください。

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page