HASIGOLOG

「普段の自分で笑顔を見せる」-就活アイドルキチョハナカンシャまりか-

キチョハナカンシャとハシゴのコラボ企画!最近話題沸騰中、就活アイドル「キチョハナカンシャ」の4名に、ハシゴ主催の就活対策模擬面接に来てもらいました。
(模擬面接については「サイバーエージェント模擬面接」をご覧ください。)

3人目の参加者はキチョハナカンシャのまりかさん!

オーソドックスな質問で彼女の面接力をチェックしました!
一体どのような受け答えをしていたのでしょうか!?
人事によるフィードバックにも注目!

その一部を公開します! その他メンバーの模擬面接の様子はこちらです。

「人を笑顔にするアナウンサーに!」-就活アイドルキチョハナカンシャさや-

「誰よりもお客様目線を忘れない!」-就活アイドルキチョハナカンシャともえ-

参加者:キチョハナカンシャまりか

チームの潤滑油になりコミュニケーションを活発化!

ーー 1分間で自己紹介をしてください。

私はチームの潤滑油になれる人です。
グループ活動では、メンバー同士のコミュニケーションがとても重要だと思っています。
なぜならメンバー間の意思疎通が上手にできていないと、チームがチームとしての良さ・強さを発揮できないからです。

大学のチーム活動の経験でこれを学び、それ以後のチーム活動ではコミュニケーションが円滑化するように積極的に行動しています。

自分目線から相手目線になることが大事

20160115021829

ーー 学生時代に最も頑張ったことは何ですか?

大学のゼミで学園祭に出展した、たこ焼き屋さんの運営です。

ーー 何か工夫したことはありますか?

「人員の確保」と「他店との差別化」を工夫しました。

ーー 人員の確保とはどういうことですか?ゼミ生で運営するのでは?

本来はゼミメンバーで運営するのですが、部活生が多かったので当日人手不足になると思いました。
そこで教授に連絡し、授業でお手伝いをしてくれる1・2年生を募集させていただきました。
外部から積極的に人員を確保しました。

ーー すんなり集まりましたか?

いいえ…。
それが初回の募集はあまり上手くいきませんでした。

ーー それはなぜですか?

1・2年生の心に響く呼びかけができていなかったんです。
授業での呼びかけ自体は有効な手段でした。
しかし、呼びかけ方が失敗していたんだと気付いたんです。

ーー ではどうしたのですか?

募集をするにあたりチラシ配っていたんですが、その見え方を工夫しました。
「どんなゼミなのか?」「どんなお店をするのか?」がより分かりやすくしました。

また初回に配布したチラシは白黒コピーだったんですが、それでは写真の効果が薄れると思いカラーコピーにしました。
白黒だと写真が潰れて見た目がごちゃごちゃしてしまい、ゼミの楽しい雰囲気が伝わらなかった。

1・2年生は学園祭を楽しみたい気持ちが強いと思います。
「お店の出展者として楽しめるのか」「一緒に運営するゼミ生たちはどんな人か」これらが伝わる見え方を大事に作り直しました。

ーー 結果はどうでしたか?

1回目より2回目の募集の方が反応が良く、実際に参加者を十分確保することができました。
誰かに何かをしてもらうには、どれだけ相手目線になれるかが大事なのだと学びました。

”同じ”では買ってくれない。差別化で勝負。

ーー 頑張ったこととして「他店との差別化」とありましたが、こちらの説明もお願いします。

たこ焼きの出店が4店舗あったので、普通にやっていたのでは差別化できないと考えました。
まず着手したのは見た目です。どこよりも目立つことを目指しました。
そこでパーカーやお店ののれんを赤色にして目立たせました。
購買意欲を意識した配色です。

ーー 他にも意識したポイントはありますか?

味です。
言葉では伝えづらいですが、美味しいものを作ろうと皆で努力しました。

ーー結果はどうだったのですか?

たこ焼き店の中では1位、学祭全体では5位の売り上げを達成することができました。
しかも、私たちのたこ焼きが学食にもなりました!

ーー すごいですね!学食になったというのは?

出店場所が学食の向かいだったため、たまたま学食の方が召し上がってくれたらしいんです。
それを気に入ってくれたようでレシピを伝えたら、「〜ゼミが作ったたこ焼き」って名前で学食で販売されたんです!

思いやりでチームを活性化

20160313041815

ーー 自己紹介で言っていた「チームの良さ・強さ」とはどういう意味ですか?

チームの良さ・強さとは、「みんなでやれる」ことです。
全員が同じベクトルに向かい、束になると強いんだと思います。

ーー その良さを発揮するためにコミュニケーションの潤滑油になるということですが、具体的には何をするのですか?

メンバーのメンタル補佐や後輩の研修です。
研修に関しては、分かりやすいように動画でマニュアルを作りました。

ーー なぜそこまで丁寧にできるのですか?

最大限相手を思いやることが大事だと思うからです。
昔ダンスを習いたてのとき、いろいろと周りに迷惑をかけたことがあります。

しかし皆は、それでも優しくしてくれました。

ダンスが踊れるようになったときに、自分だけでなく皆の協力があったからだと感じました。
それからは特に相手を思いやる気持ちを大事にしています。

ーー なるほど。ありがとうございました。ではフィードバックに移ります。

(以下からは人事によるフィードバックです)

客観的に分析し努力できるタイプ

お疲れ様でした!
まりかさんは客観的に分析して行動できるタイプだと思います。
頭だけでなく、考えたことを実行に移す行動力もあるような気がします。

非常に素晴らしいと思います。

学園祭でのスタッフ公募の話でありましたが、「今何が不足しているのか」「どう対策するべきか」「いつまでにすれば良いのか」を考えることができる賢さを感じました。

自己満足トークをしてはいけない

まりかさんの学園祭の差別化のお話は、少しでも雑な説明となれば全く伝わらない可能性があります。
なぜなら、あなたの体験談は面接官には未知の体験だからです。今回は丁寧に説明してくれたので大丈夫でしたが気を付けましょう。

これは全ての学生に言えることですが、自己満足トークで終わらないように気を付けてください。自己満足トークとは「相手が理解してないのに自分が話したいことをペラペラ喋ること」です。

面接以前に人間同士のコミュニケーションとして大事なことです。これができないと就職活動やインターンシップの面接では不合格になるでしょう。

言い換えると「コミュニケーション能力がない学生は受からない」ということです。意外とできていない学生は多いです。
(詳しくは就活面接で自己満足トークをしたら落ちる!?をご確認ください。)

理想を持ちすぎ!普段の自分でいましょう!

ほどんどの学生は面接のために話を準備してくるかと思います。

それ自体は良いことですが、自身のキャラクターまで変える必要はありません。
普段は明るくてよく笑うタイプなのに、冷静沈着な雰囲気を出す必要はありません。

まりかさんの場合、笑顔が素敵で普段はニコニコしているしているタイプだと思います。 しかし、無理して冷静沈着キャラを演じていた気がします。正直不自然でした。

自分の一番の良さが仮に「人懐っこさ」などであれば、それを出しながらお話すれば良いはずです。 無理にカッコつける必要はありません。
表現したい理想キャラクターはあるのかもしれませんが、それはあなたではありません。

普段の自分でいきましょう。

20160115021839

模擬面接が終わり緊張が取れたまりかさんが一言

「本日は貴重なお話ありがとうございました!」

その他メンバーの模擬面接の様子はこちらです。

「人を笑顔にするアナウンサーに!」-就活アイドルキチョハナカンシャさや-

「誰よりもお客様目線を忘れない!」-就活アイドルキチョハナカンシャともえ-

大事なご報告が2つあります!

①模擬面接に参加したい学生募集!!

キチョハナカンシャのメンバーのように、本番同様形式で模擬面接を受けたい学生募集しております。
業界・会社・職種問いません。予め指定していただければ、そちら対策の模擬面接を致します!詳細を知りたい方は以下をクリック!!

来たれ就活生!サイバーエージェント新卒採用担当者と模擬面接!

②キチョハナカンシャメンバーにしたフィードバックが別記事に

彼女たちにしたフィードバックと重なる部分もありますが、就活面接での心得が記事としてアップされております。
面接前の学生はぜひご覧ください。

就活面接「やる気あります!」は0点発言!?

就活面接で成功体験を語ると落ちる!?

就活面接で自己満足トークをしたら落ちる!?

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page