HASIGOLOG

当たり前のレベルを上げることの大切さ。

仕事ができる人とできない人の違いって何だと思いますか?

僕は「当たり前のレベル」が違うということだと思います。

同じ量をこなしていても、“こんなにやった。”という人と、“これしかやってない”という人ではその後の仕事への姿勢が変わってきます。

とはいえ、口では「これしかってない〜」なんていいながらも内心では満足してしまってる事もあると思います。日本人の謙遜する精神は美しくも残酷なところがあります。

それでは本心から当たり前のレベルを上げるにはどうしたら良いのでしょうか。

shared-img-thumb-TSU933 dokodemoohiru TP V

小さな野望をたくさん叶えよう。

自分の中での“成功例”をたくさん作る事は、当たり前のレベルを上げることにつながります。

小さな野望はどんなことでも良いと思います。

・今週は毎日6時に起きよう。

・3日で1冊は本を読もう。

・箱根の温泉に行こう。

・ビーフストロガノフを作ろう。

どんな小さい事でも大丈夫です。大事なのは目標を立て、実行する癖をつけることにより、自分はできる人間だって自分に認識させることです。

自分はできる人間だと思うことは、当たり前のレベルをだんだんと引き上げてくれます。

そして、小さな野望でも“叶える癖”をつける事は自分を信じる力になります。

人生で死ぬまでにやりたい100のリストを作ってみたり、やりたい事リストのアプリを活用してみるのも良いかもしれません。

大切なことは”叶えられる自分を想像出来る人間になる”ということ。

授業やバイトの”愚痴を言い合うのが心地良い環境”にいませんか?

shared-img-thumb-YUKA eigokyoushi15215934 TP V-500x333

自分が今いる環境を見つめ直してみてください。

おそらく多くの人が大学のサークル、委員会、授業やアルバイトなどで知り合った友人たちと多くの時間を過ごしていると思います。

将来目指しているレベルが同じ人は周りにいますか?

協調性を重視するあまり愚痴を言い合い怠惰な生活をするのが心地よい環境にいませんか?

そのような環境が無意識に自分の当たり前のレベルを下げているのかもしれません。

“当たり前の水準”が高い環境に身を置いてみよう。

shared-img-thumb-freee151108028752 TP V-500x288

それでは当たり前の水準が高い人と関わるにはどうすれば良いでしょうか?

まずは、自分から行動する人間になることです。

今は敷居の低い就活イベントもとても多いので、facebookのグループなどを活用して是非参加してみてください。

このようなイベントでは就活生だけでなく、人事やリクルーターなどの社会人とも知り合う良い機会になります。

意識が高く、当たり前のレベルが高い人といることは最初は息苦しく、肩が凝るような事もあると思います。

しかし、それが正にあなたの当たり前のレベルは低い証拠なのかもしれません。もちろん、無理はするべきではないと思いますが、少しずつでも慣れる努力を今のうちからしておく事は必ず今後の為になると思います。

ハイレベルな環境にコミットする。

長期インターンに挑戦してみよう。

cb3b99eaa4b9ce3353ef9b42b01e8b7d-500x233 (1)

レベルの低い環境にいると自分の当たり前のレベルが低くなってしまうように、

向上心の塊みたいな人たちといることにより、自分の向上心にも磨きがかかります。

しかし、レベルの高い環境には数々の困難が必ず付いてきます。

ついていけない、辛い、それでも負けない。そうやって継続し困難を乗り越えた結果、気づいたら力がついていて、”当たり前のレベル”が格段に上がるのです。

そのような”常に本気”の環境に身をおいてみたい人は、是非サイバーエージェントグループでの長期インターンに挑戦してみてください。

学年は問いません。週3日フル以上、を3ヶ月以上継続したい学生推奨です。

上記の条件は学生の皆様には厳しいものだと思います。それだけのレベルの業務になる可能性が高いため、この条件となっていますが、条件を満たしていなくてもやる気が満ち溢れてる人は是非ご応募ください。

突き抜けたい学生の皆様の応募を待ってます。

最後に

環境が変わって初めて分かる”当たり前のレベル”。

是非学生のうちから意識し、自分の付加価値を伸ばしてみたらいかがでしょうか?

学生の方はそろそろテスト期間も終わり春休みですね。

この長期休み、遊ぶも良し!バイトするも良し!インターンするも良し!ですが、終わってみ後悔するような時間にはしたくないですよね。(1年生、2年生諸君!特に注意!)

是非この期間に”小さな野望”を叶える練習をしてみて、後悔のない春休みを送っていただければと思います。

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page