HASIGOLOG

【就活生必見】面接50問総まとめ!

いきなりですが、なぜ人は面接に落ちるのでしょうか?

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2 s-500x348

この就活生最大の謎の答えは、とある広告代理店の人事部長が言った言葉にあります。

「人事が面接で学生を落とすときは、2パターンしかない。(能力や性格が)合わないか、(自社で活躍できるか)わからないか、だ。」

なるほど、面接官は学生が会社で活躍するかしないか分からないとき、落とさざるを得ないのです。

合うか合わないかはしょうがないとして、とにかく、わかりやすい人になればいいんだ!

そうだ、面接の準備をしよう!

では、面接でどんな質問をされるのでしょうか?

主に「価値観」「職業観」「会社との接点」の3つ!

エントリーシートと同様、面接で聞かれる質問は主に上記の3つに分類されます。

「価値観」と「職業観」が自己アピール、「会社との接点」が志望動機という枠組みに当てはまります。

回答するときには、それぞれ以下のポイントを押さえておくことが大切です。

「価値観」:「何を学び得たか」や「自分の明確な強み」、「将来像」など。

「職業観」:「仕事をする意義」や「社会人になる心構え」など。

「会社との接点」:「なぜ他社ではなく、当社なのか」など。

つけ加えると、ほとんどの質問では「理由」が聞かれ、「なぜそう思うのか」の回答が求められます。

先に端的な結論を述べ、その後に根拠や理由を述べるように意識しましょう。

すると、面接官に自分の考えが伝わりやすくなります。

2f54e81fafbd122d4f9a1a8a53540954 s-500x334

自分の回答を文章化しよう!

定番の質問に対する回答を一度自分なりに考え、文章化しておくことをオススメします!

なぜなら、言葉を文章にすると自分の考えが明確になるだけでなく、自己表現力が身につくからです。

また、ある程度回答が出来上がったら、その回答を見渡し、矛盾点がないかや自分の性格に合っているか、視点に独自性があるかなどをチェックしてみてください。

このとき、友人や家族にも見てもらい、回答の論理性や課題点、印象などを指摘してもらうことも大事です!

以下に質問事項をまとめてみたので、ぜひ参考にして見てください。

面接定番質問 BEST50

・ 学生生活ではこれまでどんなことに打ち込んでいますか?

・ あなたの長所と短所はなんですか?

・ どうして当社を志望したのですか?

・ あなたにとって仕事とは何ですか?

・ 学校や学部でどのような勉強をしてきましたか?

・ どんなアルバイトをしていますか?

・ サークルや部活は何をしていますか?

・ あなたはどんな特技がありますか?趣味はなんですか?

・ どんな職業を希望していますか?

・ 当社の印象はいかがですか?

・ 社会人と学生の違いはなんだと思いますか?

・ これだけは人に負けないというものは何ですか?

・ 選考している他社の就職活動状況はどうですか?

・ 自分自身を色やものに例えるとしたら何ですか?

・ あなたの好きな言葉は何ですか?

・ 今までで一番嬉しかったことは何ですか?

・ OB訪問の印象はどうでしたか?

・ 将来、どんなビジネスが成長すると思いますか?

・ 会社や仕事に何を望みますか?

・ 今の大学・学部を選んだ理由は何ですか?

・ ゼミや卒論はどんな内容ですか?

・ 語学力はどのくらいですか?

・ 最近のニュースで関心のある話題は何ですか?

・ 健康や体力には自信がありますか?

・ 10年後の自分はどうなっていると思いますか?

・ 仕事はハードでノルマも厳しいけどやっていけますか?

・ あなたを採用する当社のメリットは何ですか?

・ あなたが今まで一番長く続けてきたことは何ですか?

・ 今までにおいて一番悲しかったことは何ですか?

・ 入社してから「会社に合わない」と思ったらどうしますか?

・ 中学・広告時代のあなたはどんな学生でしたか?

・ どうしてA社でなく、当社を志望するのですか?

・ 希望の職種に就けなかった場合はどうしますか?

・ 挫折したことはありますか?

・ パソコンについてどのくらいのスキルがありますか?

・ 浪人・留年した理由は何ですか?

・ 仕事とプライベートの関係についてどう考えていますか?

・ 1000万円あったら何に使いますか?

・ 地方勤務や転勤などを命じられたらどうしますか?

・ 同席している隣の方の印象を教えてください。

・ あなたの名前の由来は何ですか?

・ 当社の悪い点を教えてください。

・ スポーツは何かしていますか?

・ 他人からどのようにみられていると思いますか?

・ 自分に絶対向いていない職種は何だと思いますか?

・ 休日は主にどのようにして過ごしていますか?

・ 今一番会いたい人は誰ですか?

・ なぜ就職活動をするのですか?

・ いま緊張していますか?

・ 尊敬する人は誰ですか?

・ あなたが一番大切にしているものは何ですか?

いかがでしたか?

他にも、業界ごとにあらかじめ質問と回答を作っておくものいいかもしれません。

まとめ

面接の準備を怠り、毎年面接に落ちる原因がわからないで苦しむ学生も多いだけに、面接の練習はとても重要な対策であると言えます。

逆に、あらかじめ質問の回答をある程度作っていくと「お、この学生頭の回転が早いな!」と高評価を受けることもあります。

ぜひ、この質問集を参考して、面接の準備をしてみてください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page