未来を作る学生インターン主導チーム。

みんなの当たり前にしたい!恋愛をサポートしてくれる「Qunme(キュンミー)」とは!?

こんにちは!

だんだん肌寒い季節になり、人恋しくなる季節ですね。

 

「気軽に出会える場が欲しい…。」というみなさん!

「カップリングアプリ」を知ってますか?
カップリングアプリでは、アプリを通じて男女が知り合い、恋愛につなげることができます。

そんな今話題のサービスは、本当に出会えるの?安全なの??怪しくないの!?と思っている人も少なくないはず!!(実は私も思ってました!)

 

そこで、今回は2016年9月14日(水)にリリースされた婚活・恋活カップリングアプリ「Qunme(キュンミー)」を運営する黒岩さんと森田さんにお話を伺いました!

s__1277987

↑取材の様子

株式会社アプリボットライフスタイル 代表取締役:黒岩 忠嗣さん(右)

Qunme開発・運用担当:森田正志さん(左)2016年新卒入社

 

「キュン」から始まるカップリングアプリ「Qunme」とは!

——まず「Qunme」とはどんなサービスか教えてください!

「Qunme」は婚活・恋活をサポートしてくれるサービスです!

気になる相手に「キュン」をすることができるのですが、相手からも「キュン」がくるとメッセージでのやりとりができるようになります。キュンの受信数、足あと数、マッチング数からサービス内での自分の「注目度」を知ることができます。また、客観的に分析もしてくれるので、どうすればより注目されるかが一目で分かります。

 

——婚活・恋活をサポートしてくれるとは具体的にどういうことをしてくれるのでしょうか?

自分の注目度をもとにして、「どうすれば自分の理想の人に注目されやすくなるか」をアドバイスするので、それに従ってアクションしていけば自然と注目されるようになります。今までは自己紹介やメッセージなど自分の感覚で作っていたと思うのですが、そのような行動について一つ一つ丁寧に細かくアドバイスするので、理想の人により効率的に確実にアプローチできるようになります。

 

——なるほど、他に特徴となる機能はありますか?

「写真検証機能」ですね。どの写真をプロフィールにすればより注目されるようになるかを教えてくれます。

自分で検証したい写真を2枚選んでおけば、異性にはそのどちらかが表示されます。その写真を見た異性からの反応が良ければ良い得点が付き、自分だけに表示されるので、どちらの写真が良いかを判断できます。

s__1277985

サービス運用力を活かして、ユーザーの方々の期待に応えたい。

——なぜ「Qunme」を作ったのでしょうか?

元々、世界中の方に使ってもらえるサービスを作りたいという気持ちがありました。今、世界のアプリのランキングを見ると上位にカップリングアプリが入っていたのでポテンシャルを感じ、作ってみようと思いました。

また、現在、アプリボットというスマートフォン向けサービスを開発している会社の取締役もしており、ゲーム開発に携わっているのですが、ゲームで培った運用力が、カップリングアプリにも活かせるのではないかと思ったのもきかっけのひとつです。

 

——なぜ、ゲームの運用力が活かせると思ったのですか?

アプリボットでは、今まで全米第2位、日本第1位、世界各国のトップセールス首位を獲得するようなサービスをつくってきました。スマートフォンゲームの運用ではユーザーの声やデータを分析し、企画・実行することでよりよいコンテンツ創りを心掛けてきました。

ユーザーの声を反映してすぐに改善したり、常に楽しんでもらえる企画が用意できるようにしていき、改善のスピードを上げることで、ユーザーの方の期待に応えていきたいと考えています。

s__1277988

「Qunme」が婚活・恋活を始めるきっかけの一つになってほしい

——どういった方に「Qunme」をオススメしますか?

日常生活の中での出会いには、出会える範囲や時間など色々と制限されていると思います。

その中で結局いい出会いにつながらなかったという声や、そもそも忙しくて恋愛できなかったという声をよく耳にします。そういった方は貴重な時間を費やして恋愛して失敗してしまうとさらに億劫になると思うんです。

「Qunme」ではそのような普段仕事が忙しくて恋愛から離れ気味になってしまっている方に向けて、少しの時間でよりよい恋愛が出来るようサポートしていきたいと考えています。サービス内での「注目度」を分析して、どうすれば理想の人に出会えるか、アプローチ出来るかといった一人一人にあったアドバイスを用意しています。そうすることで自分の直感だけに頼らず、効率よく恋愛が出来ると思います。

また、これからユーザーの方の声を反映させた機能もどんどん追加していく予定です。

 

最後に

——では、最後にこれからの「Qunme」の目標を教えてください!

これから「Qunme」が皆様の婚活・恋活を始める一つのきっかけになれればいいと思っています。恋愛をする際の当たり前のツールになれるように今後も、サービス開発をしていきたいです。