HASIGOLOG

「周りと違う環境に飛び込みたかった」ー磯上史美菜

人物紹介

名前:磯上史美菜(いそがみ ふみな)

千葉県出身。
明治大学3年。
ハシゴでの子会社紹介を経て、サイバーエージェントグループの株式会社WAVESTに長期インターン生としてジョイン。
現在は営業をはじめ、新規事業として自社メディアの立ち上げに参画。

自分自身の個性を出したかった。

20151130031245-500x331

–なぜ、長期インターンシップをしようと思ったのか?

一番自由に時間を使える大学生活。

何も代わり映えしない毎日を送る中で、自分自身のやりたい事ってなんだろうって考えていたんです。

ただ、周りとは違うことがしたい、新しい発見が欲しいとだけ考えていました。

そして、色々探していく中でハシゴでサイバーエージェントグループでの長期インターンシップの募集をしていることを知りました

楽しそうで周りが誰もやっていないことからも、未知の世界感に惹かれて飛び込んでみようと思いましたね。

20151130031428-500x331

–仕事は具体的にどんなことをしていますか?

主に営業をメインで、企業のリストアップも自分で行って、アポイントは電話とメールどちらで取るのが適切なのかも自分で判断したりしています。

分からない所は上司の相談したりする時もありますが、基本は自分でトライアンドエラーの繰り返しですね(笑

後は、今新規事業として自社メディアの開発も行っていて、私も今後大きく関わっていきたいので、営業と並行してメディアの仕事も勉強中です!

–なるほど、営業の他にも興味がある仕事ができてやる気に満ちていますね。ちなみに、実際の仕事をしてどんなことが身に付きましたか?

営業スキルが一番身に付きました。

具体的に言うと、どうやって自分を売り込むと良いかを自分で考えられるようになったこと。

後、毎日のように社会人の方と触れ合うので人慣れもしました(笑

学生だと大人と触れ合う機会って自分で作らないと中々ないと思うんですよね。

そういった意味でもインターンをして良かったなと思っています。

–これから、就職活動も始まると思われますが、何を大切にしていきたいと考えていますか?

私は、社風やそこで働く人など、自分が働く環境を企業選びの中で一番大切にしていきたいと考えています。

やりがいやお金も大切ですが、やっぱり自分が一番働きやすい環境で仕事をしていくことが大事だなと。

–最後に同世代の学生に一言!

何か新しいことを始めたいと思っているなら、まず周りの人が挑戦していない環境に飛び込んでみるのもいいと思います。

でもそれは、インターンシップだけではないし、他にもたくさんあると思います。

だから、色んな可能性をで探してより自分に合った大学生活を送ってもらえたら私は嬉しいです。

周りとは違う経験を積んでみたい。
そんな思いからインターンシップを始めた磯上さん。

これからは就職活動も本格的に始まってくるということで、より多忙な日々になると思われますが、インターンシップで培った経験を糧に頑張って下さい!

【過去のインタビュー】

中身を知ったらもっと好きになる!自称根暗(?)モデル・水野冴羅

好きなものこそ、突き放してみなよ。ー三宅瑶さん

【インターシップに興味が湧いた方はこちら】

そもそもハシゴって「どんなこと」してる会社なの? 

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page