HASIGOLOG

ちょっと小話~1%の法則~

みなさん、こんにちは!

今回はじめてブログを書かせて頂きます。ハシゴ福岡で活動している柳あかねです。

九州大学芸術工学部の3年生で、大学では設計やデザインを勉強しています。

みなさんが笑顔になるようなブログを書こうと思っていますので、これからよろしくお願いします!

【1%の法則との出会い】

みなさんは、1%の法則という言葉を耳にしたことはありますか?

私の所属する学部には、あのフジテレビのデザインをした先生がいらっしゃいます!!!

その先生が先日、講義の第1週目でこんな話をしてくださいました・・・。

2b89413d61430ace07de56e5d8393e6b-579x386

【1%はとるに足らない…?】

1%。100と101。まぁ、そんなにたいした差はないという印象を受けますね。

100に比べたら、そのうちの1はとるに足らないものだと。

では、ここから少し真面目なお話!これを毎日の私たちの行動、努力、成長に置き換えてみましょう。

1日にするべきことが100だとして、1日目は100のことをします。

求められたこと。
やるべきこと。
当たり前にするべきことです。

2日目。
前日より1%多くの行動を、努力を、成長をしたとしましょう。
2日目は101です。まぁまだとるに足らないですね。

3日目。
2日目の101から1%増して、101×1.01=102.01。少し増えたけど、まだまだとるに足らないかなと。

少し時間を進めて、10日目。さて、100はいくつになっていますか。

・・・なんと!109.37になっていました!私も電卓を叩きながらびっくりです!!!

最初の100から考えると、約10%増えていますね。

ここで、もう一度”1%”というものを考えてみてください。
これは本当にとるに足らないものなのでしょうか?

さらに1か月間、1%ずつの増加が続くと・・・?最初、100だったものが133.45になります。
これはもう無視できない変化ですね。

【101%は簡単か?】

「1%ずつ毎日努力量を増やすぐらい、簡単だ!」と思う人も多いでしょう。

でも考えてみてください。1日に100%やることだけでも、かなり大変なことではないでしょうか?

「あのレポート1週間後が〆切だから明日でいいや、週末でいいや……。」そんな風に毎日を過ごしていませんか?

そんなことを自問自答した時、私は冷や汗が止まりませんでした。

毎日1%ずつ怠けたとすると、10日後、1か月後、1%ずつ頑張った人とどれだけの差がつくでしょうか。

数字を出さなくとも、想像できると思います。

【小さな努力の積み重ね】

その日のことを完璧にこなしつつ、昨日より1%多く努力することは確かに難しいですよね。

しかし、毎日のアラームを10分早くかける。

スマホを触る時間を10分減らす。
テレビを見る時間を10分減らす。

これならどうですか?これらは、そこまで難しいことではないんじゃないでしょうか?

日々の生活の様々な場面で、このように見直せる部分があると思います。
1日数分の積み重ねが、1か月で何時間にもなる。

この浮いた時間でできることは、かなりたくさんありますよね!

私は・・・

s 000 0186-500x333

資格取得のための勉強をはじめました!!!

毎日でる大学の課題も、〆切前夜ではなく、余裕をもって終わらせることを心がけています。

余裕をもって作業をすることで生まれる”新たな余裕”で自分がまた成長できるなんて、なんだか気持ちがいいですね。

みなさんも小さなことでもいいので今日から”1%”、やなぎと一緒にやってみませんか?

RECRUIT

採用情報

私たちと一緒に

働いてみませんか?

to the next page

CONTACT

お問い合わせ

ご相談など

お気軽にご連絡ください

to the next page